FC2ブログ

襟裳んもん…

ハロプロと二次の間をさまよう

℃-uteコンサートツアー2008夏 ~忘れたくない夏~inパシフィコ横浜昼感想

はじめての℃-uteコン。ここ一週間、握手会にも備えて℃-ute関係の映像を色々あさっていたんです。いろいろ見ているうちに軽く順位変動が起きたり(マイマイ&ちっさーage)で、今日のコンサに挑んだのでした。ちなみにファミ席でした。

前座:マノピアノ
歌はあれだけど、真野ちゃんは安定して可愛いね。いや今日は夏ワンダより良かったですよ歌。CDを買えば握手できたらしいが…今日は体調が悪いのでパス。真野ちゃんとはガッタスで握手してるけど記憶にないんだよな…。
あと「こんな大きなホールでコンサートできるように頑張る」と言ってましたね。思えば℃-uteもモー娘。の前座をしていたんだなぁ…その頃の私は在宅だったから℃-uteの初期を知らないわけだけど、本当に初期から応援しているファンにとってはパシフィコ横浜を℃-uteが単独で埋めているってのは感慨深いものがあったでしょうね。そういう意味ではここに立ち会えて良かったな、と思いました。(席は悪かったけどW)

○江戸の手毬唄Ⅱ
○涙の色
なっきぃセンターキタ━━(゚∀゚)━━!!
コンサ用の新しい江戸衣装は元のマイマイのに近いふんわりスカートで、各色のを着てました。これすっごい気に入ったんだけど、2曲でチェンジしちゃったので残念。オープニングで色分け衣装は親切だよね。推しメンも一瞬でわかるし、メンバーを順ぐりにチェックするのにも便利。なっきぃはおなじみのデコ出し…たまには前髪ありが見たいっス。(動くし汗かくから邪魔なんだろうけどね)前髪あった方が可愛いと思うんだが…いやデコ出してても可愛いけどさ。あとマイマイが髪切ってたー!プリキュアのヒロインと同じ髪型だねvすっごい似合っててびびった。ポニテより断然いい!

○スイーツ→→→ライブ
ちっさーとカンナの曲。
…どうしてもちっさーのふくらみに目がいってしまった。すまん^^;

○イメージカラー
舞美と愛理の曲。
この二人は声援が飛びぬけてて人気のほどが伺えた。…という私は愛理好き。合コンのツインテールも良かったけど今日の横しばり?も大人っぽくて良かった!

○英語劇(栞菜・千聖・マイマイ)
マイマイ中1なのに頑張ったね。…でもちょっと寒かった…。

○桜チラリ
○乙女COCORO
○最高級のエンジョイGIRL
途中花道を使用するんだけど、残念ながら2階席からは見れませんでした…orz
今更書くことでもないが…やっぱりなっきぃのダンスは抜けてるね、と思った。双眼鏡使わないで全体を引きで見ると一目瞭然に目立つ。動きの一つ一つが大きいし、びしっとしてる。おさまるところにおさまる見てて気持ちの良いダンス。で、ダンスに関しては舞美も同じタイプで目が行く。でもややオーバーアクション気味?そこがキャラに合ってていい味出してるけど。

○通学ベクトル
愛理ソロ。この歌を歌っているうちに雨の日は癖っ毛になるようになってしまったそうです。この子は歌も上手いけど、それ以上に仕草とか表情が神がかってるね。一番人気なのも頷けるよ。実際ソロなのに盛り上がり半端なかったし、声援が凄すぎて歌がよく聞こえないくらい。会場の9割ぐらいは愛理3推し以内に入れてるんだろうなぁ…と思った。愛理かわいすぎ。マジで惚れそうなんですが…。いつかソロコンやってほしいわ。

○晴れのプラチナ通り
愛理にでれーっとしてたらなっきぃキタ━━(゚∀゚)━━!!
しかもマイマイと一緒ですぜ。イメチェン成功で今日のマイマイは可愛すぎる!どっち見ればいいのー!この二人鼻にかかった癖のある声が似てる。だからデュオが多いのかな?歌声はマイマイ、喋り声はなっきぃが好きですね自分。あといつの間にか衣装チェンジしてました。白いとっくりノースリにグレーのミニスカ。なっきぃはニーハイで絶対領域持ち!!

○めぐる恋の季節
○LALALA幸せの歌
ここにきて体調悪化…頭痛と、何故か猛烈な眠気に襲われ…ウトウト…最悪だ orz

○忘れたくない夏
歌の前に舞美となっきぃで寸劇あり。
なっきぃが何か一生懸命喋っていたので気合で覚醒。竹下先輩?のことが気になるなっきぃを煽る客席GJ!!!照れるなっきぃに最高に萌えた。あとまいみーのスクワットの数を数える客席に「数えないで!」と怒るなっきぃにも萌えた。なっきぃ推しにはおいしいコーナーでした!

○ダイアリー
あややの2ndアルバムの曲を舞美が披露。この曲すごい好きな曲なんですよねー。セリフ部分もちゃんと舞美の声になってました。これも良かったけど夏ドキをききたかったなぁ。

○夏
ぼんやりと聞き覚えのある曲だと思ったらメロン(笑)そりゃそうだよな…「若い子には負けられねぇ」とかいう歌詞があって違和感を覚えたもの。12歳のマイマイより若い子ってどんだけ幼女だよって話。

○大きな愛でもてなして
○わっきゃない(Z)
いつの間にか衣装チェンジ、青系の黒っぽい短パン。愛理のふとももが真っ白でエロかった…今回の愛理は髪型のせいかかなり大人っぽかった。

○JUMP
○都会っ子 純情
盛り上がる2曲。都会っ子ではなっきぃのダンスを見るのだけど、ふっと愛理をスナイプしてしまったが最後、愛理ロックオン状態に陥る…。いやー、やばいっス。おおもてのぶりっこ顔が最強かと思ってたけど、せつない表情もかなりクるものがあった。この子は天才すぎるよ、アイドルの天才。これで中二だという事実が恐ろしい…将来あややを超えてもらいたい。そのくらいのポテンシャルはある。

○That's the POWER
○まっさらブルージーンズ
何故か一人だけサンバカーニバルがいる(笑)
寸劇はあまり好きじゃないけど、テンション上げ子だけは笑える。これも梅さんのキャラあってのものかな。昔のハロモニ劇場に出演させたいくらいいいキャラ(笑)
しかしタオル振り回す曲ってベリでもメロンでもあった気がするんだけど、やっぱりグッズ促販というのもあるんだろうか?普段ファミ席だからあれだけど、1階で参加する機会があればタオル買いたいなー。


終盤に行くにつれ、愛理を見る回数が増えていった件
一応なっきぃ推しなんですが…愛理には抗いがたい魅力がありますね。ベリには圧倒的エースはいないと思っているんだけど、正直℃-uteは愛理が支えてるなーと感じた。とはいえ、マイマイはまだまだ若いし、なっきぃやちっさーと成長目覚ましいメンバーもいるのでこの先が楽しみになりました。
今後の期待値で言ったらやっぱりマイマイかな…体が一人だけ子供なんですよね。足も胴体も棒みたいに細い。あれで他メンと同じ運動量をこなすのはきつそうに感じた。愛理はかなり大人に近い体系(特に下半身)で一学年違いにはとても見えないかも(^_^;)でも愛理は4月生まれでマイマイは2月だから実質2歳差ですからね。ともかく大きい子の中で小さい子が頑張ってるのに弱い元辻ヲタなんで…マイマイを応援したい気持ちが湧いてきたぞ。
うーん℃-ute内順位変動とかあるのか…?
とりあえず10月現場予定が無いのでゲキハロに行くこと決定。
その前に来週握手会(とベリコン)だー――!!!(0゜▽゜)0
スポンサーサイト

シンデレラtheミュージカル8/25夜千秋楽感想

千秋楽…主役以外はやりたい放題のアドリブ合戦だった(笑)アドリブ多すぎて全部は思い出せないくらい。特に笑えた&萌えたシーンを列挙。

○いつも光井演じる村娘をいじめてる(というかちょっかい出してる)少年が、一輪のバラをプレゼントしていた。愛の告白か!?客席からヒューヒュー言われてました。照れるみっつぃが可愛かったv
○光井村娘の時、隣の女の人が持ってるパンをパクパク食べてた。(これはアドリブじゃないのか?)
○王様と王子が男同士の会話を王妃に見つかるシーン、乗馬の時間だと言って王様を置き去りに走り出す王子に対して、「ずっと一緒にいたいよー!」と叫ぶ王様(笑)
○国産ワインがいい~♪の歌、ワインの銘柄で「いいちこ」WWW
○舞踏会が武道会の様相を呈していた。王子の隣にかわるがわる群がる婦女子に、「思いきり突き飛ばすのですぞ!」とたきつける執事。執事さん何気にアドリブ王です。
○靴合わせのシーンはアドリブだらけで何が何やら(笑)小春がみれさん演じる継母を「もじゃもじゃババア!」と罵ったかと思えば、継母に強引に唇を奪われたり。継母は最初からこれを狙っていたんだなWW(最初首を絞められてるのかと思った)直後の小春が放心状態で笑えたWW
○王様がウェストの採寸するシーンで「リゾナントブルー!」と叫ぶ。
○ジュンリンにセリフが一言づづ増えた!執事さんにけしかけられ、ジュンジュンは田中に「おつかれいなー」リンリンは亀井に「かめはめ波~!」をやっていた。いつもの仕返しらしい(笑)
○国中の女性に靴を~のシーン、王子が「じゃあ年寄りも」と折れていたWそして何歳からが年寄りなのか質問されて焦る王子WWノーコメントでした。そのあと王様が王妃様に「おまえも試してみるか?」と振ってた。
○踊りながら名前の由来を語るポーシャに王子「いい加減気づいた方がいいと思います」WW王子はジョイポーシャと踊る時の心底嫌そうな顔がすごいWWW

カーテンコールでは愛華みれさんのコメントにもらい泣きしそうになった。だってこないだは声援もらって得意げにしてたのに、いきなり号泣なんて反則だよ…その時になって、この人病み上がりだったんだって気付いたくらい、舞台の上では元気一杯だったんだ。えびちゃんも好きも多いけど、みれさんもこれでかなりヲタWを増やしたはず。正直、継母が一番キャラが立ってたし魅力的でしたよ。キャラが立ってたといえば、太めの執事さん。あの人のコメント聞きたかったなぁ。アドリブを上手くまとめてくれたり、何より面白かったね。ああいう人が宝塚にもいるんだな、という発見もあった。(宝塚の男役というとキザなイケメンというイメージなので…)妖精の女王は包容力のある感じがいいなぁ、と思ったのだけど、レビューの時の男役を見てなるほど~こちらが本業かと納得。それにしても男役さんだけのステージは圧巻でした。(ハローではまず見られない光景だしWW)随所に入る宝塚の群舞は素晴らしかった。これはリボンでは見られなかったところなので本当に出てくれてありがとうとゆいたいです。そして宝塚にすごく興味がわいた…でもチケ高そうだな…^^;執事役の人とか出てる舞台見てみたいね。

ちなみに娘メンの様子ですが、愛ガキは出てきた時点で既に泣いてました。泣き虫な性格だというジュンジュンもかなり泣いてたなぁ。愛ちゃんの挨拶は途中で幼児になってたWもう恒例ですねーWWあとは光井の挨拶で道重に「いままでありがとう」と言われ、道重と自分との関係はもう終わりなのか?と勘違いしたっていう話が面白かった。何故に別れ話Wさゆ卒業でもするのかWWさゆといえば、カーテンが閉まる時に必ずしゃがんでバイバイしてくれた(^^)田中っちは(ジョイのように)あそこまで意地悪ではない、というようなコメントで客席に「えーーーー??」と突っ込まれるWいや、間違いなくあなたが今回一番のハマり役ですからWW娘。メンじゃないけど、えびちゃんが娘。の名前を覚えた、と一人一人言ってくのに小春だけ忘れられてたWW「小春はー?小春はー?」とうろたえる小春かわゆすv

結局…今回こそモブ(さゆみつ)を追うぞー!と挑んだ千秋楽でしたが、愛ガキの吸引力に負けた…。
ここぞ、という場面(特に2人一緒の)ではこの主役コンビから目が離せない。動作のひとつひとつ、表情まですごく細やかな演技をしているから、気持ちが引き込まれるんだよね。愛ちゃんに至っては「北島マヤ」というのは言いすぎかもしれないけど、舞台の上では完全にシンデレラとして生きてたと思う。あとはやっぱり新垣さんね、難度の高い男役を見事こなしてくれた。今回の公演の成功はかなりの率で彼女のがんばりにかかってたと思う。本当に素敵な王子様でした、おかげでいい夢を見られました。ありがとう!…しかしあれだけのスキルアップを見せられると早くも秋コンが待ち遠しくなるわけで…だがチケは11月のしかない(座間落選)わけで……二ヵ月は長すぎるよー!

シンデレラtheミュージカルin新宿コマ劇場8/23夜感想

2回目。まず平日との客層の違いにびっくり!
ヲタT着てる人も結構いましたねー。
だからなのか、今日はアドリブ三昧でした。主に継母姉妹の場面で、ジョイ・ポーシャの姉妹喧嘩中に亀井ちゃんが「れいな」と本名で呼んでしまう場面があったり(わざとかも?)、シンデレラが舞踏会の妄想中に後ろで継母が娘達のスープを横取りしてしまったり、あとは伝令官を一家でいびるシーン(笑)小春がみれさんの台詞に被せてしまうところからはじまって、怯えながらも「もっとお若い方がー…」と言いながら継母の頭を叩いたシーンは舞台上で戦慄が走ったWWひげの男の人(執事?)に「恐ろしい!」とか言われてた気がWWWその後ポーシャも「怒ったら怖いんだから」とか言って脅すし、ジョイも脅しをかけてましたね。小春はみれさんとの絡みの時点でヘラヘラ笑っちゃってて大変でした。カーテンコールで、「(みれさんとの絡みの時)素を出さないで伝令官としてリアクションできるようにかんばる」と言ってたけど、できてないねWWW
個人的に一番ウケたのはポーシャとジョイの言い争い。ポーシャ「関係ないでしょ!」の切り返しにジョイが「いや、あるから」を延々と繰り返して、みれさんが「あんたたち気はたしかかい?」って割って入ってくるところWWたしかにあそこだけジョイのノリがおかしいW
そんなわけで継母姉妹が出てくると笑いが絶えない…リピーターが多いからか、モーヲタが多いからか、観客も継母姉妹の動きを追ってるようで、上にあげたシンデレラが舞踏会の様子を歌うシーンでは、シンデレラのバックで繰り広げられる継母姉妹の小芝居に笑いが起きてましたね。しかしそれに飲まれずきちっとシンデレラしてる高橋さんはすごいなぁ、と思う。私だったら絶対笑ってるね。

今日は下手側で見ていたので王子の表情がばっちり見えた!
王様と王妃様とのやりとりではコミカルさがあるせいか子供っぽい感じ(お坊ちゃま)なんだけど、シンデレラを前にするとちゃんと男になってるんだね。今日こそはさゆみつロックオンでいこう、と思っていた舞踏会シーンですが、シンデレラが登場した瞬間!2人がダンスをし始めた瞬間!釘付けです…。ほんとお似合いすぎるぜあの二人は。演出のせいもあるけど完全に酔ってしまいます。その後のシンデレラを探して苦悩する王子の表情なんて色気すら漂ってる。おおぉ…がきさん役に入りこんでるなぁ、シンデレラに恋しちゃってるんだなぁ、と。ちなみに相手役の高橋さんも相当な熱の入れようで、最後2人が再開するシーンでは目に涙を浮かべてました。このシーン2人が手に手を取り合って歌い見つめ合い、するんだけど、もうここでも王子のシンデレラを見つめるその表情が!すごく穏やかなんだけど登場時の優しげな感じとは違って、なんとも頼もしいんですよ。こいつにならシンデレラをまかせられるぜ!って感じですね。正直、新垣さん演じる王子がここまでイケメンになるとは…予想だにしなかった…今回は終始王子に悶えてましたよ。シンデレラじゃないがキュンキュンしたWW

光井さん演じる村娘、今日気づいたけど「あいかは~…」ってしゃべってました。役名は「あいか」なの?(つか本名ですが)ガラスの靴を試す時、自分でなく人形に履かせようとするあたりが微笑ましいなぁ。

カーテンコールの時のジュンリンのコメントが面白かった。リンリンは私も男役(ページ)から女役(貴族の娘)に変身してる、魔法使いは衣装さん!という話で娘メンが爆笑してました。シンデレラのついでに、変身した私も見てください、とのことです。ついでにってのが謙虚でいいねWWジュンジュンは最初カボチャ役とかやらされそう、と思っていたらしく、ちゃんと人間の生きてる役でよかったと言ってました。ここでもメンバー爆笑Wジュンリンいい味出てるWW

今日のミニコンサートは激しかったW
「れいなだけー!」ってコマで聞くのは初めてだ。今日はヲタ多めだったし盛り上がってもいいような雰囲気でしたね。コンサ中は光井とリンリン中心に見てたんだけど、「しゃ・ぼんだま~」の時のリンリン目をカッと見開きすぎWW

光井愛佳の、「愛 say hello」 73回感想

今日のキーワード…お笑い

ナベアツって滋賀県出身だったんだ「お笑い」は関西人みっつぃの得意分野だと思いますが、正直、襟裳は詳しくないです。つーかほとんどわかりません^_^;
みっつぃがあげた好きなお笑い芸人でわかるのは珠代さん(昔ハロモニに出てたよね~)とキングコング(特に好きだそうです)くらいかなぁ。
みっつぃはコント系が好きだとか。小さい時から吉本を見てる(劇場に行ったこともある)から基本吉本が好きで、お姉ちゃんと二人で吉本入りたいなぁ、って憧れてたくらい。…やっぱり関西の子は吉本を見て育つんですね。今はお笑いブームだから全国的に流行ってるみたいで、こないだ親戚の集まり行った時、いとこ(小学生)がお笑いの話で盛り上がってました。子供だけでなく職場でもよく話題になるなぁ、私は疎いからさっぱりなんだけど…みっつぃの好きな芸人さんだけでもチェックしてみようか。

シンデレラは残すところあと4日…早いね~。今年の8月はいつになく現場が多かったせいかあっという間でした。…と、いっても残り10日ほどでぎっしり予定があるんだな(^^)シンデレラは2回見に行くし(ほんとはお盆あたりに見たかった!)℃-uteコン初参戦だし、ガッタスも何とか行ける?かも。
まだまだ夏休みを楽しむぞ~。←社会人なのでもう終わってるんだが…。
murahana

と、そして9月27日からモーニング娘。秋ツアーが始まる!
TVで見ることがめっきり減ったモーニング娘。だけど、実はめっちゃハードスケジュールなんだねぇ…。春から高校に進学したみっつぃだけど、春ツアーからアジアツアーで、帰ってきたと思ったら夏ワンダ、一週間くらいでミュージカル…9月から学校始まるから夏休みなんて無いも同然だ。みっつぃも小春もがんばってるなぁ。ラジオやブログを見ているとシンデレラの舞台をすごく楽しんでるのが伝わってくるし、あの舞台に立てた経験は素晴らしい財産だと思う。誰にも真似できない夏休みの過ごし方だよね。

ガチンコでいこう!

今日はBuono!コン…当選した人がうらやましい襟裳→( ̄∇ ̄)
参加された方のレポが楽しみですね!悔しさに涙を滲ませながら見ますWW
落ちた我々はむなしく家でPV鑑賞&CDをリピするのみ…orz


はい、ドンマイ♪
gati
新曲「ガチンコでいこう!」発売しました~。

イベ応募してみたものの当たるかどうか…いつもどおり一枚しか買ってないんでハズレでしょう…まあいいですよ、Buono!は曲がいいからハズレても損をすることはないからね!
今回の曲もBuono!らしいさわやかな応援ソングですね。愛理の「世界にひとつの~♪」ってパートが好きだな。「そうじゃんそうじゃん」とか「そうそう」とかの合いの手も多めで賑やかなんだけど、その分サビの切ないメロディーが引き立ってる感じ。
個人的にイメージするBuono!らしさとは…POP(合いの手)+ROCK(演奏)+切なさ(メロディー)の三位一体
アニメのタイアップだからなのか、Buono!はどの曲も「Buono!らしさ」を忠実に守っているのがいい。グループとしてのBuono!がBerryz工房よりも℃-uteよりも好きなのは、曲から衣装までBuono!の世界観がしっかり確立されてるからなんだよね。メンバーでいったら中島早貴が一番だけど、℃-uteとBuono!どっちかのライブに行くならBuono!を選ぶ。(握手会なら℃-uteだけど)
この点は今のハローには見習ってほしい部分ですね。懐古になってしまうけど、タンポポ・プッチモニ・ミニモニがあった頃はグループごとの個性が強くて楽しかったし。モーニング娘。とベリキューのメイン世代が重なってきて、エッグも世代被りしている今だからこそ、各グループの色分けをはっきりしてほしい。最近はBerryz工房→コミカル・お祭り路線 ℃-ute→切ない系?で続いているけど、迷走してる感もあり…(特に℃-ute)アルバムやカップリングはともかく、シングル曲は徹底してほしい。


話は戻って、今回のシングル…

gati2
とうとう桃子プロがセンターとったどー!

さすが自称リーダーは腰の入れ方が違う(笑)
個人的には雅ちゃんセンターがしっくりくるんだけど、これはこれでなかなかいいね!桃子ときたら次は愛理センターを出してもらわにゃあ…頼みますよ!ポニーキャニオンさん!!アニメは終わっちゃうけどBuono!は終わらないでほしい…。

そんな願いを込めて、イケメン三人組貼っときますね。

gati3
ジゴロの風格・この流し目で落ちない女はいない!

gati4
東洋系の美少年・凍てついた瞳にしびれる!

gati5
小指!小指!

約一名お○まが混じってますが…
この三人組が大好きです。愛してます。
だからまたCD出して、ついでにBuono!コン第二弾を、どうか、どうか…!!

MELON GREETING エッグ的感想

2人抜けて3人になったガッタスのエッグちゃんたち、少数精鋭?になった効果かキャラが立ち初めている!?と今回特に印象に残りました。

まずはリーダー格ののっち。今はまっているアニメは「隠の王」…うわぁ…(^_^;)わかってしまう自分が嫌。のっちものっちだよ!「ガンダム」とか「おお振り」とか「ハルヒ」とか無難なアニメを上げとけばいいのに…そっち方面の人しか知らないようなアニメを上げるとはWWしかもアニメの説明が、不思議な力を持つ主人公(♂)を狙う敵(♂)を仲間達(ほぼ♂)が撃退する話、と言ってたような気が。ドガドガのガンダム00トークといい、美少年をイケメンが守るシチュががツボなのか…のっちの腐女子度をあなどっていたぜ。あとこんこんの「完璧」ネタをパクる?という場面もありました。紺ヲタ?のブーイングの嵐に戸惑うのっち、こんこんの「完璧」は知らなかったみたいです。普通ああいう予定外のことが起こるとパニくってトークがガタガタになると思うんだけど、のっちは揺るがなかった。あの安定力はすごいと思う。あとのっちはリアクションも人一倍激しいWがきさんじゃないけど昭和臭がしますよね、いい意味で。お約束的というか…のっちはかわいいし好きなんだけど、「萌え」とはちょっと違うかも^^;

そんな安定感が売り?ののっちと対照的に澤ちゃんこと澤田さんはトークで噛みまくり。辞めたむっちぃがとりついたんではないか?と思うくらいまともに喋れてなかったWWあだ名が「シーマン」で、なぜかというと澤田さんが喋り出すと周りがシーンと白けるから、らしい…悲しいね…。面白かったのが、澤田さんが喋ってる時照明が暗くなったところ(しかも本人必死で気付いてないW)あと家が古くてギシギシいってるとか…悲しいね…。そういうキャラでいくのかな?キャラ立ちはしてたけどさ…あとはやっぱり声とかしゃべり方とかまこに似ている。心なしかキャラも似てきた気がする(笑)

千石先生を囲む会、参加してー!!
千石さんのほわ~んとした空気は紺野さんにも通じるところがあって気になる存在。スタイルが良いのも似てる…しかし年下の千石さんの方がエロさは上ですね。叶えたい夢の話で、「家族で温泉に行きたい」と言ってたんだけど…やっぱり想像してしまうと思うんですよ。反射的にね、湯船につかる先生を。湯上り姿でもいい。浴衣も似合いそうだなー。千石さんは発言が常に微エロなのがいいですね。声が高いものいい!ガンダムわかんないところもいい!WW

MELON GREETING 8/18 感想

行ってきましたShibuya O-EAST!
ハロプロでは初のスタンディング体験でしたが、思っていたほどひどくなかった。(女ヲタ多かったからかな?)

それはともかくメログリですが…もうね、今回は「崖っぷちのこんこん」に尽きる。

↑これはトークにて紺野さんが「最近ポニョに似てると言われる。まだ見たことないけど歌は歌ってる」と発言したのを受け、ヲタ揃って歌ってコール。激しく嫌がるこんこん、何故かよっすぃ~が歌うからこんこんはポニョのマネをしなさい、ということにWWよっすぃ~GJ!!んで、吉澤さんの歌をバックに見たことないのにポニョのマネを始める紺野さん…金魚みたいに上向いて口をパクパク!手をひれのように小さく動かしながらステージ上を左右に泳ぎ、とどめは「おんなのこ~♪」に合わせて客席向いてかわいくジャンプ!! 
こんこん…(*≧∇≦)p<きゃわああああああvv

やばいやばい^^;
しばらくニヤニヤが止まりませんでした。

今回はゲームも含めてトーク長め・歌少なめでした。恋ベル歌うかと思って予習したのに!音楽ガッタスとして歌ったのはDREAMIN'と新曲のみ。新曲はいしよしセンターで賑やかな感じの曲でした。こんこんは里田さんと対の扱いでサブセンターでした。ちなみにこの日里田さんはお仕事で欠席でしたね。よっすぃ~が「里田は道に迷った」って言ってたけどWWあと紺野吉澤石川柴田斉藤で「大阪恋の歌」を歌いました。この曲の振り好きなので振りなしなのは残念でした。←こんこんが忘れてしまったからじゃないだろうなWWちなみにこの曲を出した当時が紺野さんが一番太ってた時期だそうです。(だから予習でDVDを見るのが嫌だったとか)そうかなぁ?紺野さんは特に太ってた印象はないんだよね…当時は同期のマコをはじめ、辻加護よっすぃ~と皆肥えまくってたからなぁ…あえて言うなら初期(愛のビックバンドとか)の頃が一番顔がパンパンだったなぁ、というくらいで。


途中チーム分けしました↓

「音楽カッタス」(大谷・村田・是永・のっち・澤田・千石)
「Gatas Brilhantes H.P. 選抜にOG H.S」(斉藤・柴田・石川・吉澤・紺野)

それぞれトークして曲披露、という流れで、一方のチームがステージに上がっている時もう一方はステージの右側にあるVIPルームにて待機。このVIPルームいままで使ったことがないようで、最初「Gatas Brilhantes H.P. 選抜にOG H.S」チーム(長いW)が移動するんですが、ヲタも大移動…いいなぁ、右側を陣取った人はおいしかったですね。(しかしあれだけ近いとまじまじ見るのは失礼な気がして見れないかも)「音楽カッタス」がトークしてる最中も皆VIPルームチラ見しすぎWWまあ人気メンが多いから仕方ないよね。私もこんこんを見たかったけどセンター付近(前にあらず)にいたのであまり見れなかった。ステージ上にいる時も立ち位置の関係で視界に入りにくかったし。そこは残念でしたが冬のガッタスコンもスタンディングなんでいい予行演習になったな。結構後ろの方で見てたんで次は押されてもいいから前の方で見たいWそして今度こそ紺Tを着るのだ!

安倍なつみ Birthday Special Concert 中野サンプラザ昼感想

いきなりですが、トゥーランドットは金欠(-_-;)で見てません。
今日すっごく後悔しました。
だって安倍さんの歌がすごいんだもの。

去年の今頃十周年記念隊コンに参戦した時も「なっちほんとに歌上手くなったね~」なんて思ってたけど、去年の比じゃなかった。声量が増してて、とにかく声の伸びがすごい。「甘すぎた果実」とか前にハロコンで聞いたときキツそうだったけど、今日は迫力あった。隅から隅まで音が響いてる感じ。やっぱり本格的なボイトレをすると違うね、というのを実感。モー娘。もリボン後は歌唱力上がったし…今回のシンデレラはスケジュールに余裕がないのが残念ですね。(新垣さんはかなり力をつけそうですが)

話を戻して、安倍さんの歌の何が好きかっていうと、「声」ですね。
聴いててすっごく心地良いんですよ。高すぎず低すぎず、とにかく耳障りが柔らかい。昔はややこもっているかな?という印象でしたが、今は伸ばした時艶が出るようになっていてメリハリもきいてます。昔から歌に感情を乗せるのは得意だったけれど、今は技術がそれに追いついた感じがする。「息を重ねましょう」「PIECE OF MY WISH」はそれが堪能できた。

あとは安倍さんの得意分野(だと襟裳が勝手に思っている)乙女系「スイートホリック」「エレベーター二人ぼっち」はかわいらしく、あま~く聴かせてくれた。もうステージ上で歌ってる安倍さんがすっごい可愛くってさ、こっちまで幸せな気分になりますよ。なっちワールドにふわーっと引き込まれる。こういう感覚はなっちコンならではだなぁ…何かすごく大きな愛に包まれてる感じとでもいおうか。同じソロの松浦さんはその歌唱力やらオーラに圧倒されてしまう、まさに女王。そこいくと安倍さんはやっぱり「マザー」なんです。(マザーシップとはよく言ったもので)それは歌だけでなくてMCの間もずっと続くんですよね。ひなたでまどろんでいる時の幸福感ですよ、覚めたくないなぁ…という。


◆トーク感想◆…順序覚えてないんで、箇条書きで。

○最初のMC(?)で手を顔に当てて「いやぁーっ」と感極まるなっち可愛い!
○オリンピックの開会式を最初から最後まで初めて見て感激したなっち、興奮気味に知り合いにメールしまくったらしいけどみんなに「当然見てる」と言われる。開会式見ると楽しさが全然違うとか(笑)…すんません、ぜんぜん見てないや^_^;
○よぼどオリンピックが気になるらしく、バンド紹介の時も一人一人に「注目している種目は?」と聞きまくる。
○ギターの人を紹介するとき、間違えて「パーカッションの…」と言う(笑)訂正する姿が可愛いよ~。ちなみにパーカッションの人は「あさみ」っていうんですね。なっちの妹とおんなじだなぁ。ノリが良くて可愛い娘さんでしたよ。アンコールの時、ヲタの掛け声に合わせて全身で「L・O・V・E」をやってなっちに爆笑されてた(笑)
○ポニョは既に2回見てて、3回でも4回でも、今日も明日も見たいぐらい好きらしい。(2回目は泣きながら見ていた)お気に入りシーンをなっち自ら熱演(笑)船を出す場面で宗介が「上々だ!」と言うのをポニョが真似て「上々だ!」「そうすけー、うれしいねー」と言うのが好き!と興奮気味に語ってました。ヲタ的にはポニョの真似をするなっちの方が萌える。ポニョについては語り足りない様子だったけど、まだ見てない人のブーイングに合いしぶしぶ中断。私はもう見たんでもっとポニョ話聞きたかった。30分くらいポニョでもいいよ(笑)
○誕生日プレゼントの中にポニョグッズ(対象年齢3歳以上)があったそうで、「なっち27歳だけど」と微妙な表情してました(笑)
○トイレに入ったら、トイレットペーパーに「お誕生日おめでとう」って書いてあった。スタッフさんの粋なサプライズですね~。字はちょっと滲んでたそうです。
○なっちは夏バテをしたことがない。夏バテをしない秘訣は「食べて、寝て、笑う!」なっちらしいなぁ。でも今年の夏は暑くて寝苦しい。夏バテに効きそうな食べ物としてなっちおススメの「十割そば納豆まぜまぜ・薬味デカ盛り」を紹介。納豆は黒豆で小粒がこだわり。薬味はとにかくたくさんのせる、そばが見えなくなるくらい!←これおいしそ~。納豆もそばも好物なので試してみるぞ。
○今井美樹さんの曲はなっちが室蘭にいた時から好きな曲。よくお母さんが流してて、それで覚えて歌ってた。その曲を十年後中野サンプラザで歌ってるってすごいね。
○なっちが生まれた日の話。お母さんが「うーん」って頑張ってくれて、なっちが「スポーン」と出てきた、と(笑)このすぽーんの時の仕草が面白かった。んで、おかあさんにありがとうって言いたい、と「ありがとー!」叫ぶなっち。客席に手を振ってた(?)し、お母さんが来てたのかも?
○今回の衣装は「なっちプロデュース」素材やイメージを何度も打ち合わせしてできた衣装なんだとか。全部で3種類で、最初は黒のミニスカでニーハイブーツで、次は肩出しエンパイアドレスの超ロング丈色は水色で夏っぽい感じ。アンコールはピンクの誕生日Tを袖をひらひらに改造したものにバルーンっぽい半ズボン、ぽってりとした丸っこいブーツに帽子(パナマ帽っぽい)腕にはTシャツ付属のリストバンド。アンコールの時の衣装はなっちのカントリー風味にハマってた。アンコールの時にリストバンドを「これ、あげるー」と言って客席に投げた!…もののすぐ下に落下、なっちの目の前にいた最前の人が取ってました。いいなー。
○「愛しき人」で何度も客席マイクを向け歌うように要求。みんな歌詞覚えててすごいなー(^_^;)←覚えてなかった人
○「とうもろこしと空と風」の時「もろこしブラザーズ?」というサングラスに麦わら帽子にアロハシャツ、手にはヒマワリ…というあやしい集団が登場(笑)そのあとなっちの振り付け講座があり、みんなで一緒に振り真似(笑)
○なっちは友達みたいに語りかけてくれるので、何気にうれしい。

安倍さんはヲタの手綱を上手に握っているなぁ、と…たまに保母さんっぽいよね(笑)
見た目ロリで、子供みたいに無邪気だけど保母さんって何気に最強じゃね?←男の典型的な理想像ですよ。天使だし。
あー秋コンが待ち遠しい…。

なっちお誕生日おめでとう!

natti

今日のコンサート最高だったぁあああ\(^o^)/
27歳になってもいくつになってもなっち可愛いすぎだよ!
本当に今日は楽しかった!
なっちありがとう!!!
そしてなっちのお母さん、なっちを生んでくれてありがとおおおお

シンデレラtheミュージカル◆メンバー別感想

☆メンバー別の感想☆

高橋愛(シンデレラ)→前回も恋する乙女を演じていたけれど、こちらはさらに声を高く細くして夢見がちで可憐なシンデレラ像をつくり上げてました。同じヒロイン役なのに演じ分けができてるのには感心。歌はまだ本調子ではないような…?他メンだと合格ラインですが、どうしても彼女に求めるハードルは高くなってしまうなぁ。

新垣理沙(王子)→一番期待を持って見たのが新垣さん。二日目としてはそつなくこなしていた印象です。低い声で歌うのはキツそうでしたね…けれどリボンでの吉澤さんを思えばまだまだ伸びると思う。次に観劇する時が楽しみなメンバー。クリス王子ですが、新垣さんの人柄が出ているのか(?)頭は足りなそうでしたが優しげな王子様でした。身長が低いので高橋さんとの並びが心配でしたが、ものすごい底上げのおかげでちゃんと王子と姫に(笑)あのブーツでは歩くのだけで大変だろうによくやったと思います。

田中れいな(ジョイ)→喋り方からしぐさからすっごく「れいな」でした。今回一番のハマり役は田中さんだよ!(脚本が合わせたという話もあるけど)シンデレラを睨みつける表情とか地でやってるのかと思うほど。ジョイは意地悪なんだけど憎めなくて…アニメにいる良いツンデレの見本、みたいなキャラ。(シンデレラの妄想に乗せられてしまうシーンではジョイの可愛さを堪能できるよ!)れいなにこんな負け犬役が似合うとはW普段から負けず嫌い全面に押し出してるからリアリティが違うなWW最初は自分ポーシャ派だと思ってたけど見終わったら断然ジョイ萌えになっていた。シンデレラと王子の相思相愛が発覚する場面とか見たかったよ!ジョイとか最初は「キーッ!」てなるけど絶対そのあとデレたに違いない!!あと事務所はれいなじゃなくてジョイの生写真売り出しなさい!(←ジョイ調で)

亀井絵里(ポーシャ)→ぽーっとした可愛いお姉さん。田中さんに続いてハマり役でしたね。今回のミュでは退屈する場面がいくつかあった^^;んだけど、継母&姉妹の場面は毎回面白くて飽きませんでした。演技面はいつもの亀ちゃんを出し切ってました。気になったのは活舌の悪さ。セリフの聞き取れない箇所がいくつかありました。あとこれは田中さんにも言えるけど、姉妹の歌はもうちょっいはっきり発声してほしい。ミュージカルで歌詞がわからないとストレスになります。しかしこの姉妹はほんとにキャラが立ってるWW舞踏会でのppkぶりが最高に笑えたWあとポーシャのカステラが王宮に転がっているのにも笑えた。その場にいなくても常に笑いを提供するポーシャ最強WW

道重さゆみ(妖精)→クレジットでは妖精役でしたが他にも町娘役と舞踏会のお嬢様役で出演してました。(光井も同様)セリフは少ないけど出番自体は想像してたよりずっとあったね。妖精のフライングシーンでみっつぃと手をつなぐ場面はあわや手が滑りそうになってました。その後銀紙をポッケから出して上からばらまく時、さゆは銀紙をつかみ損ねたのかみっつぃより量が少なかった^^;緊張してたんでしょうか?さゆが言ってた通りみっつぃの方が落ち着いてる感じがした(笑)さすがさゆは立ってるだけで絵になる。町娘をやればこの町一番の美少女、ドレスを着れば国一番の美少女に見えた。舞踏会では貴族の娘役で、ピンクのドレスが似合ってきれいだったなぁー。そして小春と並ぶとすさまじく美男美女カップルでした。

光井愛佳(妖精)→さゆと同じく色んな役やってました。全部エキストラ扱いなんだけどその分自由度が高い!主役達と関係ないところで小芝居してるので飽きません。特に町娘役の時はかなーり自由に動き回っててGOOD!「わたし小学生!」(だっけ?)のセリフは萌えしぬかと思った。お人形を抱えてニッコニコ笑顔で動き回るみっつぃかわゆす。みっつぃに関してはとにかく「笑顔」、町娘も妖精の時もあの糸目のニコニコ笑顔の個性が強烈で、美形だらけのステージの中では結果的に目立ってました。今度見に行く時はさゆみつ姉妹を全力で追いたい。

久住小春(伝令官)→今回は男役でしたが、女役をやってたらシンデレラの美貌をくってしまったかも?と思うくらい美しかった。見どころはあの長セリフ(国王一家の名前、どんだけ長いんだよW)少し危なげだったけど一応全部言えてました。もともと声が高いので新垣さん以上に低い声がつらそうだった。そこはもう少し頑張ってほしい。見た目が完璧なだけにおしい。イケメンというか美少年でしたね~。継母との絡みでは笑っちゃってましたが、笑わないでクールな態度に徹した方が萌えた。年若いクールなエリート伝令官、という設定で(笑)

ジュンジュン(ページ)→身長があるので男役として見映えしてました。あのセリフは…訛ってしまうのは仕方ないけど、何も知らない人が聞いたら笑うシーンかと思うかも。(実際少し笑いかけてしまった)

リンリン(ページ)→体は小さいけど、セリフを言うときジュンジュンよりも太い声でびっくり。ちゃんと男役の声でした。歌も上手いしこの子は本当に芸達者ですね。子役だった経験が生きてるのか舞踏会での身のこなしや表情の作り方も上手かったです。


一回目の観劇だったのでモブのさゆみつ姉妹を追うのとか、ジュンリンとか我慢して中央を見るようにしてました。なんでさゆみつジュンリンはあまり細かく見れてないです。高橋さんの感想が少ないけど、これは関心が無いからではなく想定内だからです。(想定していたレベルはリボンで見せたサファイアですから当然高い)高橋さんは本当に安定感があるので安心して見られる。やっぱり主役が安定してるといいですね。次からは心おきなく他メンを追えそうだ(笑)

Top|Next »

HOME

襟裳hazure

Author:襟裳hazure
俗にいう「ハロヲタ」
専攻→℃-ute 
推し→なっきぃ
「でも、やっぱ二次元最強」
とか背信っぽいことを呟いてみる

この人とブロともになる